フレアショー

Flair Show フレアショー

フレアとは…
Flair(フレア)とは、バーテンダーがボトルやシェーカー、グラスなどを投げたり、スピンさせることで、カクテルを作る技術の事です。
1980年代の映画「Cocktail」で有名になってからは、日本でも熱く、そして熱く、さらに熱く盛り上がっています!

結婚記念日・お付き合いの記念日・お誕生日・送別会等、お祝い事のあるお客様へ、
はたまたご自分へのご褒美に熱いフレアショーをプレゼントしてみませんか?!

当店ではお祝い事があるお客様からリクエストを受けると、ショータイムを行っていますが、
「お祝い事が特に無いけれど、フレアを観てみたい!」
そんなお客様のために、FLAIR COCKTAILをご用意致します。

写真:フレアショー

オーナー:山内善夫
経歴
1980年 横浜市青葉区にて11月27日誕生。
1999年 日本大学法学部入学。
2000年 横浜市青葉区Bar Antiqaryにアルバイトとして入店。
2003年 大学卒業後、Antiqaryに就職。
2004年 フレバーテンディングを学ぶべく名古屋市栄TATULAに入店。
2004年 サッポロビール主催ラブビアーフレアスターズ大会にて審査員特別賞受賞。
2005年 フレッシュフレアバーテンディング大会にて銀賞受賞。
FBAジャパン ワーキングフレアベスト大会にて5位入賞。
チーフバーテンダーに就任。
2006年 杜の都フレアバーテンディングカップ大会にて準優勝。
2006年 店長として恵比寿shotbar toffinoに入店。
2009年 メルパルク横浜と披露宴でのカクテルショーのバーテンダーとしてパートナー契約。
2010年 独立。Cafe&Bar Roosterオープン。
2011年 メルパルク東京と披露宴でのカクテルショーのバーテンダーとしてパートナー契約。
2012年 デロンギ・ジャパン株式会社とバーテンダーとしてパートナー契約。
2012年 ホテルモントレー横浜と披露宴でのカクテルショーのバーテンダーとしてパートナー契約。

「バーテンダーは黒子であるべきか、はたまたエンターティナーであるべきか・・・。」
バーテンダーにとって、考え方は様々だと思います。
僕の答えは、「バーテンダーはエンターティナーであれ。」
エンターティナーといっても、常にバーテンダーが目立てば良いというわけではありません。
バーには1人静かに飲みたいお客様、仲間との会話を楽しみたいお客様、恋人同士で愛を
語らいたいお客様など、様々なお客様がいらっしゃいます。
そこで例えば、いつの間にか灰皿が交換されている、恋人同士の愛を盛り上げる選曲、
絶妙なタイミングでのお水の提供、もちろん美味しく綺麗なドリンクの提供など。
これらをさりげなくこなすバーテンダーも立派なエンターティナーだと思います。
しかし、バーはお酒の場。
時にはバーテンダーが目立って、お客様を楽しませることを求められることがあります。
そこでバーテンダーは気の利いたトークをし、マジックやフレアバーテンディングで
お客様に楽しんで頂くのです。
しかし、あくまで主役はお客様。
カップルが来店されたとします。
彼女に、「このバーテンダーかっこいい。」こう思われた時、バーテンダーとして失格です。
「こんな素敵なバーを知っている彼はなんてかっこいいんだろう・・・。」
そう思って頂けるようなバーテンダーになりたいです。

写真


デロンギジャパン

About Rooster

「Rooster」ルースター
「[名]((米))
1 雄鳥(おんどり)(((英))cock). ▼((米))ではcockを避ける傾向がある.
2 ((略式))気どった男.

最近お客様のバー離れが進み、居酒屋が主流になっていく中、 「それでもバーテンダーとして胸張ってカッコつけていきたい!」 という意気込み。
そして、バーでカッコ良く飲んで下さるお客様を称して命名。

Rooster

Pagetop